中間建築設計工房ブログ/建築家 大阪

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ  大阪で住宅を中心に活動している建築家・設計事務所です。 日々の生活や仕事の事柄を書いています。

書斎用の椅子

メトロポリタンチェアー







アイナーラーセンとアクセルベンダーマッセン
により設計され、1949年に発表された椅子

「メトロポリタンチェアー」

この椅子は、1961年にニューヨークの
メトロポリタン美術館が
デンマーク展開催の為に
購入したことがきっかけで
この名前が付いたそうです。

この椅子が、昨年より
カールハンセン&サンより
発売されることになりました。

値段は30万円台〜。

ところで、この椅子は
私の事務所にもあります。
(上部写真)

今から23年前の1992年
ある有名な椅子収集家の方から
一脚譲ってもらいました。

安く譲ってもらったのですが
それでも、その当時の私の給料や
ボーナスよりも高かったですね。

それまでずっと使われていて
皮を張り替えた後に譲って頂きまして
それからずっと仕事や
プライベートで使っています。

お客さんが来られて打合せをしている時
じっくり計画を考えている時
リラックスして本を読んでいる時etc

ずっと使っているので
本当に愛着がありますね。
多分この椅子は
死ぬまで持っていると思います。

私が使う前に十年以上使われていたので
造られてから40年近く経っていると思いますが
まったく問題無いですね。

但し、アームの所の皮が傷んできたので
何時張り替えようか考えている所です。

これから家を建てられる方には
できたら、良い北欧の木の椅子を
一脚買われる事をお勧めします。

多分一生使えますし
家庭の事情からお父さんのスペースが
少ししか取れなかったとしても
いい椅子一脚あれば
とても落ち着ける場所が出来ますよ。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
■hibimemo■
日々のメモ
■sumamemo■
家を建てる前に、今建てている方にも…
住宅設計を通じて得た住まいづくりのアレコレ