中間建築設計工房ブログ/建築家 大阪

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ  大阪で住宅を中心に活動している建築家・設計事務所です。 日々の生活や仕事の事柄を書いています。

カテゴリ:■ hibimemo ■

ムツゴロウ

ムツゴロウ








今年は、お盆休みを3日頂いて
佐賀に行ってきました。

目的は、下の子の部活関係で
全国大会が佐賀であるので
その見学。

ついでに母方の田舎が佐賀
ですので、そこに一泊してきました。

ということで、建築は一切なしでしたが
一枚だけ撮ったのが上の写真です。

初め見た時はビックリしましたが
公衆便所です。

そうです。佐賀といえば有明海
有明海といえば「ムツゴロウ」
ということで、公衆便所もムツゴロウでしたね。

公衆便所の設計は私も昔やったことがあります。
所員なりたての時でバブルの頃
基本設計を先輩がやって、実施設計からやりました。
コンクリート打放しにアルミパネルの外壁
特注のトップライト・・・。

30年近く前に建ったのですが
今でもきれいに使われています。

ということは、このムツゴロウ建築も
設計した人達がいて、図面もきちんと
搔いているのだろうなぁと思うと・・・・。

自分ならできたらやりたくないな
と思いましたね。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

前半が終了です

ユキシス増築













今日は6月30日。
今年も今日で前半が終了です。
早いですね。

今年の前半も色々ありました。
上の写真はYビルですが
ちょうど物置を置いてある所と
その後ろの所に増築工事を行います。

と同時に、ビル全体の大規模改修工事
や内部工事等々も行う予定です。

現在順調に進んでいまして
秋着工予定です。

その他にも色々施主様と
計画等進んでおります。

また、講師のお仕事、鑑定のお仕事等々も
色々行っております。

プライベートでは
昨年末父を亡くしました。

私の過去の物件の中に
父のお友達関係の方の住宅も
ありまして、それらのお仕事では
父も同席して進めたものが多いです。

施主様は父と同世代ですので
皆様ご高齢ですが、父の分まで
長生きして欲しいですね。

子供達は下は中学、上は高校生になりました。
東大阪の家の時は
生まれたての上の子をリクライニング式の
ベビーチェアーに乗せて打ち合わせをしていましたね。

帝塚山の家の竣工引渡しの時
よちよち歩きの下の子がウッドデッキで転び大泣き。
でも怪我はなく息子が安全性のチェックを
することになりました。

住宅を含め、建築は一つ一つ違い
思い入れがあり、施主様の家族
私の家族の思い出と共に建っています。

そう考えると、とてもやりがいのある仕事ですね。
明日からの後半戦も頑張りたいと思います。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

桜がきれいです

桜







この写真は昨日大阪城公園で撮りました。

この時期、我が事務所の廻りは
一年で一番盛り上がります。

ただでさえ外国人観光客でいっぱいのなのに
この時期は大阪市内から続々と集まってきます。

もちろん、この大阪城公園の桜が
特別美しいから集まってきているのでは
ありません。ゆったりとお酒を飲めるスペースが
沢山あるから集まって来るのですよね。

ちなみにこの時期とても美しい桜ですが
住宅の庭木には向きません。

というのも、とても虫が付きやすいですし
剪定にもとても弱いですね。

ですので、道路や公園等の桜が
窓から観える、というのがベストです。

ちなみに我が家の南側にある公園には
桜が植えられておりきれいですよ。

玄関1












ちなみに住宅の庭木にするのは
ヤマボウシがお勧めです。
(写真は大東の家 玄関)

株立ちのきれいなものを選び
玄関やリビングから切り取って
見えるようにデザインすると良いですよ。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

増築工事と講師

ユキシス1












Y-bldgは伊丹市に建つ
事務所ビルです。

設計をスタートしたのが2000年で
竣工したのが2002年ですから
もう築15年になります。

そして、今年、大規模改修工事と
同時に増築工事を行うことに
なりました。

現在設計進行中です。
いつも思うのですが
建てて終わりでなく、ずっとお付き合い
して頂き、関わり続けられることは
設計者冥利に尽きますね。

大阪府建築士会の二級設計製図講習会。
歴史は、某資格学校よりもずっと古く
数十年続いていましたが
今年度は中止することになりました。

私は10年以上前から講師をやっていまして
常に建築士の卵と接することを楽しみに
していましたのでとても残念ですね。
尚、来年度以降どうなるかは未定です。

ということで、今年は7,8月の日曜日は
暇になりましたので
何かを始められたら良いな
と考えています。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ




20年

象







大阪では、設計事務所を設立し
役所に登録すると番号をもらえるのですが
同時にカタカナもついてきます。

これは初めて登録した時は(イ)で
5年ごとに更新しますので
その都度、ロ、ハ、ニと進んでいきます。

但し途中で何かあって登録をやり直しますと
また(イ)に戻ります。

私は、妻とバルセロナでのサマースクール
を終えて帰国し、何も仕事は無かったのですが
とりあえず自宅で事務所登録をしました。

その時は当然(イ)だったのですが
昨年秋に(ホ)になりました。
ですので、ちょうど20年目となります。

この20年で何が大きく変わったかと
先日考えていたのですが
やはりネット環境かなと思いますね。

20年前はこの業界で何か情報を得ようとすると
必ず人脈が必要でした。

ですので、大学や設計事務所、建築士会等々
縦横の繋がりが重要でした。

ところが今は、何か解らないことがあれば
まずネット検索です。
これでたいていの事は解ります。

ですので、最近は建築士会等々に入会する人達は
年々減少していますし、繋がりを深める飲み会等も
随分減っていると思いますね。

でも、ネットではたいていの事は解りますが
本当の事はなかなか解らないと思います。

私も初めはネットで調べるのですが
重要な所や、現場の事はベテランの監督さんや職人さん
設計の事は大学や設計事務所の先輩
また、建築士会等でつながりのある方々に
直接電話して聞くことが多いですね。

但し、このような繋がりがここ数年
急速に無くなっているように感じますね。
これも時代の流れでしょうか。

ちなみに上の絵は動物シリーズで
息子が小学生の時に描いたものです。

その息子が社会に出る頃は
もっと進んでいるのでしょうね。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

12月31日

動物2







約2か月ほどぶりの更新となります。

11月中頃、普通に元気だった父が
息苦しいと言い病院に行き、即入院となり
12月3日、永眠。

その後も、色々やる事、決める事があり
あっという間に12月31日になっていました。

ということで、今年は正月は無いのですが
看病で病院に詰めていた期間
仕事も止めて頂いていましたので
その分、年末年始、仕事をして追いつきそうです。

また、今年もいつも通りの忙しさだったのですが
11月初に、来年までずっと続くある仕事が
施主様のご都合で突然中止となりました。

その分と言うのは変ですが
亡くなるまで父のそばにずっといることが
できました。
不思議なものです。

上の絵は、私の長男が小5の時に
個展を開くために描いたものです。

その息子は、個展が終わってからは絵をやめ
剣道にのめり込んでいきました。

そして高2になった今年の夏
我々親を近畿大会に連れて行ってくれました。

「楽しいことがあれば辛いこともあるのが人生」

今年ほそれをつくづく感じました。

それでは、来年もよろしくお願いします。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
■hibimemo■
日々のメモ
■sumamemo■
家を建てる前に、今建てている方にも…
住宅設計を通じて得た住まいづくりのアレコレ