中間建築設計工房ブログ/建築家 大阪

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ  大阪で住宅を中心に活動している建築家・設計事務所です。 日々の生活や仕事の事柄を書いています。

カテゴリ:日頃の事

前半が終了です

ユキシス増築













今日は6月30日。
今年も今日で前半が終了です。
早いですね。

今年の前半も色々ありました。
上の写真はYビルですが
ちょうど物置を置いてある所と
その後ろの所に増築工事を行います。

と同時に、ビル全体の大規模改修工事
や内部工事等々も行う予定です。

現在順調に進んでいまして
秋着工予定です。

その他にも色々施主様と
計画等進んでおります。

また、講師のお仕事、鑑定のお仕事等々も
色々行っております。

プライベートでは
昨年末父を亡くしました。

私の過去の物件の中に
父のお友達関係の方の住宅も
ありまして、それらのお仕事では
父も同席して進めたものが多いです。

施主様は父と同世代ですので
皆様ご高齢ですが、父の分まで
長生きして欲しいですね。

子供達は下は中学、上は高校生になりました。
東大阪の家の時は
生まれたての上の子をリクライニング式の
ベビーチェアーに乗せて打ち合わせをしていましたね。

帝塚山の家の竣工引渡しの時
よちよち歩きの下の子がウッドデッキで転び大泣き。
でも怪我はなく息子が安全性のチェックを
することになりました。

住宅を含め、建築は一つ一つ違い
思い入れがあり、施主様の家族
私の家族の思い出と共に建っています。

そう考えると、とてもやりがいのある仕事ですね。
明日からの後半戦も頑張りたいと思います。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

桜がきれいです

桜







この写真は昨日大阪城公園で撮りました。

この時期、我が事務所の廻りは
一年で一番盛り上がります。

ただでさえ外国人観光客でいっぱいのなのに
この時期は大阪市内から続々と集まってきます。

もちろん、この大阪城公園の桜が
特別美しいから集まってきているのでは
ありません。ゆったりとお酒を飲めるスペースが
沢山あるから集まって来るのですよね。

ちなみにこの時期とても美しい桜ですが
住宅の庭木には向きません。

というのも、とても虫が付きやすいですし
剪定にもとても弱いですね。

ですので、道路や公園等の桜が
窓から観える、というのがベストです。

ちなみに我が家の南側にある公園には
桜が植えられておりきれいですよ。

玄関1












ちなみに住宅の庭木にするのは
ヤマボウシがお勧めです。
(写真は大東の家 玄関)

株立ちのきれいなものを選び
玄関やリビングから切り取って
見えるようにデザインすると良いですよ。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

建築が泣いている

mori








この写真は最近ニュースを賑わしている
あの小学校です。

先日たまたま近くを通ったので見てきました。
ある議員さんが中華料理屋て言っていましたけど
私には立派な建物に見えましたね。

大阪の小学校はどこも同じ作りで
殺風景な校舎ばかりなのに対して

切妻屋根に大量の木材の使用。
色も日本の伝統色で
今は少し派手な感じがするけれども
時間と共に落ち着きが増していく校舎だと
感じました。

真上を飛行機が通るので
その騒音はあるけれども
その他は小学校としてとても良い建築だと思いますよ。

これまでの経緯や、これからどう展開するのかは
解りません。
しかし、上記の「中華料理屋みたい」との発言には
憤りを感じます。

設計者は存じ上げませんが
良い小学校を造ろうと頑張って設計し
施工者も、同じく小学生の為に頑張って工事を
してきたと思います。

職人さん達も、いつもの仕事より
「小学生が使うのだから」と丁寧な仕事をしたと思います。

建物は「施主」だけで作っているのではありません。
本当に沢山の人達の努力で出来ています。

確かに、今までの報道では、ここまでの経緯には
疑問点も多く、当然、しかるべき調査をもって
きちんとした対応がされるべきだと考えます。

しかしながら、もしこのまま放置される
もしくは、取り壊されるのであれば
とても悲しいことだと思いますね。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

12月31日

動物2







約2か月ほどぶりの更新となります。

11月中頃、普通に元気だった父が
息苦しいと言い病院に行き、即入院となり
12月3日、永眠。

その後も、色々やる事、決める事があり
あっという間に12月31日になっていました。

ということで、今年は正月は無いのですが
看病で病院に詰めていた期間
仕事も止めて頂いていましたので
その分、年末年始、仕事をして追いつきそうです。

また、今年もいつも通りの忙しさだったのですが
11月初に、来年までずっと続くある仕事が
施主様のご都合で突然中止となりました。

その分と言うのは変ですが
亡くなるまで父のそばにずっといることが
できました。
不思議なものです。

上の絵は、私の長男が小5の時に
個展を開くために描いたものです。

その息子は、個展が終わってからは絵をやめ
剣道にのめり込んでいきました。

そして高2になった今年の夏
我々親を近畿大会に連れて行ってくれました。

「楽しいことがあれば辛いこともあるのが人生」

今年ほそれをつくづく感じました。

それでは、来年もよろしくお願いします。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

今年は暑いです

六甲夜景














六甲の家」WorksにUPしました。

今回写真を撮って頂いたのは
和歌山在住の今西さんです。

夜景写真がとっても綺麗です。

今年の夏はとても暑いですね。
昨日、ある現場調査に出かけたのですが
2時間ともたずお茶休憩。

再開するも1時間でフラフラ・・・。
この猛暑の中現場で働いている大工さん等
職人さんには頭が下がります。

今年も大阪府建築士会の
二級建築士製図講習会が始まりました。
今年も講師をやっております。

これも毎年、暑い時期にどれだけ頑張れるかが
勝負の分かれ目となりますね。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


あけましておめでとうございます

愛媛武道館







あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年のお正月は
愛媛武道館で行われた息子の試合の
送り迎えでスタートしました。

0泊2日で親子共とても
疲れましたが
貴重な体験でしたね。

この愛媛武道館は地元の木材や石等
を使用し建てられていまして
とても立派な建物でした。

武道を行う子供たちが
体育館ではなく「武道館」で
試合ができる機会がもっと多くなれば
良いなと思いましたね。

それでは、今年一年
よろしくお願いします。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
■hibimemo■
日々のメモ
■sumamemo■
家を建てる前に、今建てている方にも…
住宅設計を通じて得た住まいづくりのアレコレ