中間建築設計工房ブログ/建築家 大阪

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ  大阪で住宅を中心に活動している建築家・設計事務所です。 日々の生活や仕事の事柄を書いています。

カテゴリ:講師

二級製図試験無料早期セミナー等々

石膏ボード












六甲の家
竣工が近づいてきました。
写真の部屋はピンクに塗っているのでは
ありません。

下地の石膏ボードで
ハイクリンボードと言います。
これはホルムアルデヒド吸収分解性能があり
シックハウス対策になります。

この上に仕上げを行いますが
妖艶な雰囲気ですね。

帝塚山の家」の大規模改修工事
今日宅配ボックスを設置して終了です。

新築から10年以上経ち
建物のメンテナンスから
生活からくる新たな要望等まで
同じ設計者が関わり監理できるのは
とても意義があることだと思っています。

5月22日(日)に
大阪府建築士会二級建築士試験製図
無料早期セミナーを行います。

先着20名ですので
今年受験予定の方はぜひ来て頂きたい
と思います。

申し込みはココをご覧ください。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

建築士会での活動紹介

二級







今回は、大阪府建築士会
での活動紹介です。

大阪府建築士会
二級製図講習会の講師を
10年ほど前から務めさせて頂いています。

今年の講習会は
9月6日に終了しました。

上部写真は最後の講習会
での一コマです。

13日が試験日ですので
受験生の皆さん頑張ってほしいですね。

その大阪府建築士会が製作している
会報誌である「建築人」9月号に
淡路瓦を取材した記事が載っています。
(後ろから2ページ目リンクは期間限定です)

これは三年前からやっていまして
今回は記事だけでなく
撮影も自分で行いました。
11月号、1月号にも掲載予定です。

淡路瓦を造っている皆さんは
今までの瓦だけでなく
色々な新しいチャレンジも行っています。
興味のある方は、ぜひ問い合わせてください。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

二級建築士製図試験講習

二級問題





いよいよ、12日より
二級建築士製図試験の
大阪府建築士会の講習
始まります。

今回の課題はRC問題で
住宅と貸店舗の複合施設です。

現在、大阪府建築士会の講師達
テキストや問題等の作成に
追われています。

今の所、やはり作図は易しく
図面を書ききることは簡単ですが

合格するレベルの計画(エスキース)に
まとめることが出来るかが鍵になりそうです。

まだ、受講生募集は続いています。
受講お待ちしています。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

平成27年二級建築士試験製図の課題

本日、今年の二級建築士試験
設計製図の課題が発表になりました。

課題は

3階に住宅のある貸店舗
(乳幼児用雑貨店)
鉄筋コンクリート造(ラーメン構造)3階建

です。

RC造の課題ですので、木造課題よりも
エスキース力、計画をまとめる力が要求されます。

早速、今日の夜から、大阪府建築士会
設計製図講習の講師が集まって
課題対策、予想問題の作成を始めます。

エスキースを上達させる方法は
課題をやり、講師に添削してもらう。
この繰り返ししかありません。

今年、受験される方
ぜひ、大阪府建築士会の設計製図講習
受けてください。

実務経験、講師経験豊富な講師陣
お待ちしています。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

講習会が終わりました

昨日は大阪府知事指定講習の
「木造住宅設計・監理コースその2」
の講師として1時間半講義をしてきました。

講習会







写真は、私の前の橋本先生の
講習時のものです。

今回は木造住宅の伏図の書き方を
説明しました。

今回受けられた方はプロの方ばかりでしたので
少しでも実務に生かしてもらえたら
と思いますね。

お問合せフォーム

building80_15_3

講習会のご案内です

本日は募集のご案内です。

4月14日(火)、21日(火)の二日間
建築士法に基づく建築技術講習会
大阪府知事指定講習の

木造住宅設計・監理コース その2

が開催されます。

その中の21日の構造設計(2)の講師を
担当しています。

プロの方を対象にしていますが
建築や木造住宅にご興味のある方はご参加ください。

申し込みはこの予約ページからできます。

大阪府建築士会が主催します
二級建築士試験設計製図受験講習会
が7月より開催されます。

二級建築士の取得を目指す方
ぜひご参加ください。

こちらも、講師をしています。
少人数の講習会で、ビデオ等ではなく
講習の経験が豊富で
実際の現場の経験も豊富な講師陣が
直接指導にあたります。

公益社団法人ですので、費用は低く抑えられていますが
講習内容はとても濃く、毎日曜の朝から夕方まで
びっしりです。

毎年、若い方だけでなく、40、50歳台の方も
多く受講されています。

ぜひご参加ください。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
■hibimemo■
日々のメモ
■sumamemo■
家を建てる前に、今建てている方にも…
住宅設計を通じて得た住まいづくりのアレコレ