中間建築設計工房ブログ/建築家 大阪

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ  大阪で住宅を中心に活動している建築家・設計事務所です。 日々の生活や仕事の事柄を書いています。

カテゴリ:家族・旅行・見学

もりのみやキューズモール


私たちの事務所は森ノ宮駅前にあるのですが
そのほんの近く、日生球場跡地に
新たに大型店舗が出来上がります。

Qs












名前は「もりのみやキューズモールBASE」
設計施工は竹中工務店です。

大阪市内に住んでいる人々は
この日生球場跡地はどうなるのだろうか
とみんな気にしていたと思います。

私もこの地域に30年近く住み、働いて
きましたので、気になっていました。

結局、マンションや建売住宅になるのではなく
商業施設になりましたね。

オープンは4月27日とのことです。

お問合せフォーム

building80_15_3

大阪城の桜

いよいよ大阪城の桜が咲きだしましたね。

我が事務所は森ノ宮駅前にありますので
毎年この時期はちょっと外出する時でも
お花見の方々と遭遇します。

すると、「今日は仕事はもういいか」
という気分になってしまいます。

桜が咲いてるのに仕事なんかやってられるかぃ!
という気分になるのは、日本人であれば
仕方が無いでしょうね。

でも、4月21日に行う木造住宅の講習会のテキストが
まだ出来ていないのですよね・・(締め切りまであと僅か)。

この講習会は、学校的な講習会では無く
実務を行っている人達が、自分でテキストを作って
講義を行っています。

ですので、色々面白い講習会になっていると思いますので
興味のある方はぜひ聞きに来てください。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

グランフロント大阪

4月26日に大阪北ヤード「グランフロント大阪」
がオープンしましたので
その日の夕方に行ってきました。

というのも、「尼崎の家」のクライアントと
パナソニックのショウルームに行く予定が
ありまして、予約を入れた所、ちょうどその日が
空いていたのですよね。

で、ついでに色々と観て廻ったのですが
今は東半分が出来ただけで
西側の広い土地はまだ線路と古びた駅舎のままです。
ここがそれこそ東京の上野の森のような緑と美術館等
で埋め尽くされれば、大阪の新しい「顔」になるのは
間違いないと感じましたね。
広さ的には同じ程度あると思いますので何とか
これから良い方向に向かって欲しいです。

しかしながら、ゆっくりと歩いて見学していると
警備員の誘導がすごく気になりましたね。
「こちらをまっすぐ歩いてください」
とか「二列に並んで・・・」
とか「混雑が予想されるので・・・」
とずっと休みなくマイクで連呼していまして
小学生の修学旅行じゃあるまいし
まっすぐ歩けとは・・・。

もちろん警備の方々は一生懸命ですし
マニュアルがあるのでしょうが
雰囲気を壊してしまっていて少し残念でした。

内部に関しては、建築関連では
先のパナソニックをはじめ
ヤマハ、タカラスタンダード、サンワカンパニー
ウッドワンにダイキンや家具屋さんやカーテン等も
数々入っています(積水ハウスも?)。

最後のは別にして、これから結構足を運ぶことに
なりそうです。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

落語

私の事務所兼自宅の近所には
ピロティホールという劇場があります。

そこは昔からあったのですが
3年前から新しく生まれ変わり
今では色々なお芝居等が行われています。

そこで落語家立川談春が
去年一年間、毎月独演会を行っていまして
その合計12回のうち、10回以上来られた
とてもコアな方を無料でご招待するという
感謝の独演会が1月23日に開かれました。

その独演会に、感謝ではなく、日頃ご迷惑を
おかけしているという趣旨で、近隣の人達も
招待されました。

で、妻と二人で観てきました。

初めての落語の独演会
立川談志は知っていましたけれど
談春て誰?というレベルの私達は
コアな方々からすればとてもご迷惑だったと
思いますね。

そして演目は芝浜。

これももちろん知らなかったのですが
帰ってネットで調べてみると結構有名な演目。

何も知らない真っ白な状態で聞かせてもらいましたが
堪能しました。あっという間に一時間強が過ぎ去りました。

次はお金を払って観に行きたいですね。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

息子達のこと

久しぶりに息子達のことを少し。

上の息子は今年から中学でして。
4月から元気に通っているのですが、
まぁ、いきなりしでかしました。

ある土曜日の朝、
剣道の防具一式を持って部活に行ったのですが
二時間後、大阪城公園の、ある施設から電話がありまして
息子の防具が無造作に捨てられているとの事・・・。

一瞬、血の気が引きまして、急いで現地に行くと
確かに人気の無い場所に捨ててありました。

学校に連絡しても繋がらないので
全速力で自転車をこぎ、学校に向かいました。

校舎の階段を駆け上がり、道場の扉をばっと開けると

なんと、息子はいました。のんきな顔をして・・・。
連れ出して問いただすと、「あ、忘れた??」と。

話を聞くと、行く途中その施設でお茶を買い
その裏でのんびり飲んでいて、時計を見ると遅刻しそうになり
急いで向かったとのことで、その時、忘れたとの事・・・。

その後、その施設で待機していた妻に連絡を入れたのですが
その場で号泣してしまったようです。

その後、部活から帰ってきた息子を
夫婦で夜遅くまでネチネチと締め上げたのは言うまでもありません。

また、先週は初の定期テストがあったのですが、
主要5教科はどうだか解りませんが、美術だけは良かったようです。

やはり子供は親の背中を見て育つというか
仕事をしている姿を日頃から観ていますからね。
特に、プレゼ前に私が模型、妻がスケッチパースを描いている時なんか
まさしく自宅兼事務所が美術教室のようになっていますからね。

ただ、その他の仕事の時は妻も私もPCに向かっているだけですので
遊んでいるようにしか見えないらしく
主要5教科には役にたってないようです・・・。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

通天閣でっせ

先週、通天閣に行ってきました。
通天閣チケット

外から眺める事は結構ありましたけれど
切符を買い、中に入ったのは何十年ぶりでしょうか。

平日でしたけれども、入場するのには
行列になっていましたね。
ものすごい人気です。

東京を代表する建造物は?
と聞かれると、これまでは東京タワーだったと思うのですが、
それが、これから東京スカイツリーに変わっていくかもしれません。

そして、大阪を代表する建造物は?
と問われると、やはり通天閣でしょうかね。
そして、東京と違い、新たなタワーが出来ても
ずっと大阪では、やはり通天閣なのかなと思います。

また、その通天閣のある新世界は
これまた以前とは随分変わりましたね。
綺麗な観光地となっていまして・・・。

大阪に40年以上住んでいますが
この変化はとても衝撃的でした。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
■hibimemo■
日々のメモ
■sumamemo■
家を建てる前に、今建てている方にも…
住宅設計を通じて得た住まいづくりのアレコレ