中間建築設計工房ブログ/建築家 大阪

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ  大阪で住宅を中心に活動している建築家・設計事務所です。 日々の生活や仕事の事柄を書いています。

カテゴリ:仕事

京都にて考える

御所





先日行った京都御所の写真です。
平日でしたが、天気の良い昼間
ほぼ見学者は私一人でした。

仕事が少し早く終わったので
観に行ったのですが
もちろんこんな経験は初めてです。

御所の見学は不要不急ですので
皆が見学を控えたのでしょうか。

今年のコロナの影響は
国全体の事と、自分の仕事の事と
皆、別々に捉えていると思います。

建築設計業は不要不急なのかどうか。
5月頃には大きな現場等が止まったことが
ありましたが、それ以外は普通に動いています。

でも、観光業や飲食業など
ほぼ全てが影響を受けている業界もあり

今まで努力してきたかとかが関係なく
今まで何をやってきたかだけでこれだけ影響を受ける
という経験はおそらく初めてだと思います。

今、建築士になろうとしている若い方数十人を
講師として指導しています。
彼らは、建築を選び、働きながら資格を取る為
努力をしています。
晴れて建築士になった時、急に仕事、職場が無くなる
という事態は絶対に起こって欲しくないです。

それだけに、今の観光業や飲食業などの
とても苦労している方々を見ると
早く、少しでも早く、普通に仕事が出来る状態に
なって欲しいです。
お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

これからの建築設計

コロナの色々な自粛が終わり始めてきました。
この先は全く解りませんが
さて、この業界はどうなっていくでしょうか。

先が不透明な状況で
お金を借りて新しい事業を始める方
住宅ローンを組んで家を新築される方などは
少し様子を見られる方が増えると思いますが
逆にそのような時期がチャンスと捉える方もおられるでしょう。

これからリモートでの仕事が進むのは確実なので
住宅を改造される方は確実に増えるでしょう。
また、地方の住宅を改装して引っ越される方も
増えるでしょう。

店舗等も新たな様態に合わせた造りが要求されるでしょうから
改造、改築の仕事が多くなると思われます。

全てにおいて、今までの建物をいかに効率よく
新たな様式に合わせていけるかが争点となりますので
新たな発想、工夫を提案できる設計事務所が
今まで以上に仕事を獲得していくようになるでしょうね。

今回の新型コロナは、建物の提案における設計条件が
一つ増えたことになると思います。
今は急な対応が求められていることから
学校や店舗などでも、デザインや使いやすさを無視した
応急処置の改造が行われていますので
これから求められている仕事はとても多いと思います。
お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

仕事始め

あけましておめでとうございます。
今日から通常業務はスタートします。

と言っても、例年、お正月も
仕事をしているのが
設計事務所を自営している者にとっては
普通ですよね。

毎年、なぜ仕事をしているのか
考えるのですが
思うに、休もうと思えば休めるのですけれど・・
独立した当初の仕事が全く無かった時代を思い出し

2〜3日休むと、体がムズムズしだし
大急ぎの仕事では無いのだけれど
頂いている仕事を出してきて・・
結局お正月は普通に仕事をしている状態となります。

これを貧乏性というのでしょうかね。

でも、今の自分があるのは
独立した当初(20年前)、実績も信頼も無い私に
住宅や事務所の仕事を託して頂いたクライアントがいて

その時の実績を観られた方が、また仕事を依頼してくださり
そして、その実績を・・、の連続で今の自分がある訳で・・。

やはり、お仕事を頂けるありがたさを改めて思い起こす事は
年始に当たり、とても重要だと思いますね。

ということで、今年もよろしくお願いします。
お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ



あっという間の半年でした

Yビル増築2












今年の夏は、あまりにも色々ありすぎまして
半年ぶりの更新となってしまいました。

まずは、6月の地震です。
自宅でTVを見ている時に起こったのですが
今まで感じた中で最大の地震でした。

この地震は、地震による建物の影響よりも
その後のインフラが混乱したことの影響
が大きかったですね。
全て電車が止まったことにより
家族が全て家に帰って来られたのは
夜になってからでした。

その後、広島、岡山を中心とした集中豪雨。
この件では、7,8月は岡山にかなり滞在、調査
することになりました。

そして、9月の台風です。
これも、50年以上ずっと大阪に住んでいますが
今まででもっとも恐怖を感じました。
この時は、インフラの混乱はあまり無かったですが
実際建物等の被害はかなりありましたね。

実感として、地震よりも、台風の方がはるかに怖いと
感じました。

今年の夏は、このようにずっと天災が続いたのですが
その間に、二級建築士、製図講習の講師の仕事
木造3階建て住宅の増築、改造工事(年末着工します)
マンション大規模改修工事(これも年末着工です)
等々を進めていまして
あっという間に、今年もあと2ヵ月半となりました。

ちなみに上の写真は、今年初めに竣工した
Yビルの増築工事部分(内部側)です。

ビルの設計を行い、竣工後約15年が経ち
防水や外壁塗装のリニューアルをする時に
一部増築を行いました。

事務所開設から20年を超え
(事務所登録番号がイロハニホのホになりました)
毎年のように、以前設計させて頂いた施主様から
増築、改築、リニューアル等のお仕事をさせて頂いております。
ありがたいことです。
お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

今年もよろしくお願いします

Yビル増築







Yビルの大規模改修工事は終了し、残すは
増築部分のみになりました。
足場がかかっている所が増築部分です。

東成の家、設計はほぼ終了しました。
今年秋頃着工予定です。

今年の年末年始は、色々やっておりましたね。
結局あまり休みは無しでした。

今現場をやっているYビルの施主様と初めて会ったのは
18年ほど前です。
その時赤ちゃんだった息子の学資保険が先月満期になりました。
時が過ぎるのは早いですね。

今年もよろしくお願いします。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

六甲の家一年検査

六甲の家一年点検







「六甲の家」の一年検査に行ってきました。
久しぶりに施主様にお会いすると
大人は変わっていませんが
お子様が大きくなっているのに
いつもビックリしますね。

「Yビル」増築工事
着工しました。
年末完成予定です。

また、「東成の家」増築工事
設計が進んでいます。
来年着工です。

その他も色々やっています。

昨日の選挙、色々用事を済ませて
夜行こうと思っていましたが
台風がひどくなり、断念。
私と同じような方も多かったでしょうね。

お問合せフォーム

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
■hibimemo■
日々のメモ
■sumamemo■
家を建てる前に、今建てている方にも…
住宅設計を通じて得た住まいづくりのアレコレ